User Manual

プロファイラ

PlayCanvasは、パフォーマンスの問題の診断を支援するためのリアルタイムプロファイラを提供しています。

プロファイラ

プロファイラは、有用なタイミング情報やパフォーマンス統計情報を表示して、アプリをオーバーレイするパネルです。アプリが60フレーム/秒に達していない場合は、プロファイラを起動すれば原因が明確になります。

プロファイラを起動するには、LaunchボタンのサブメニューからProfilerチェックボックスを選択します:

プロファイラの起動

次のホットキーでプロファイラを切り替えることができます:CTRL (CMD) + ALT + T。

プロファイラの概要

プロファイラの統計

プロファイラの左側のパネルは現在レンダリングされているシーンに関連する統計情報を表示します。フレームレート、有効なカメラの数(通常は1)、シェーダの数、素材、三角形、等が表示されます。また、フレーム時間は、更新(すべてのコンポーネントのアップデートを実行する時間)、物理(シミュレーション時間)、レンダリング時間(WebGLに全てのグラフィックコマンドを渡す時間)に分かれています。一見するだけで問題の箇所を特定できます。

プロファイラのタイムライン

右側のパネルはプロファイラータイムラインです。アプリのライフのキーイベントを表示します:

緑のバーは、個々の非同期アセットの負荷を表します。オレンジのバーは、シェーダのコンパイルをブロックしています。

This site is translated by the community. If you want to get involved visit this page