User Manual

スクリプティング

ゲームをインタラクティブにするにはスクリプトを使います。スクリプトはJavaScriptで書きます。これはあらゆるウェブページで使用されているプログラミング言語です。

アプリケーションは二つの個別のコードベースに分かれているものと考えてください。一つはPlayCanvasが提供するエンジンです。これは、グラフィックレンダリング、入力処理、オーディオ、PlayCanvasツールのインターフェイスなどを含む基本的な機能を実装します。もう一つはスクリプトです。これは多くの場合、便利な挙動を提供する再利用可能なブロックか、アプリケーション特有のものです。

基本的に、エンジンコードはアプリケーションに含まれる単一のJavaScriptファイルなので、気にかける必要はありません。エンジンの一部を書き換える場合、スクリプティングに関するこの導入は必要ないです。

ここでは簡単なスクリプトの例です。これは、「rotate」と呼ばれ、取り付けられているエンティティを毎秒10度回転させます。

var Rotate = pc.createScript("rotate");

Rotate.prototype.update = function (dt) {
    this.entity.rotate(0, 10*dt, 0);
};

スクリプトは作成されたときに指定された名前によって定義され、Editorまたはコードでエンティティにスクリプトコンポーネントを追加することでスクリプトコンポーネントに添付されます。

用語

いくつかの用語を定義しましょう。

This site is translated by the community. If you want to get involved visit this page