User Manual

Chrome Web Store

Chrome Web Storeに公開

HTML5のゲームを構築している場合、可能な限り多くの人にゲームをプレイしてもらことを目標とし、その際に利益を得ることを理想としているはずです。支払い処理が標準化され、クレジットカードの詳細が格納されているモバイルのAppストアと比べ、ウェブ上の収益化は難しい場合があります。しかし、方法はいくつかあります。検討すべき優れたプラットフォームの一つとして、Chrome Web Storeがあります。

Chrome Web Store

これは、デスクトップ版Chromeのために慎重にキュレーションされたAppストアです(Win, Mac, Linuc, Chrome OSで利用可能)。ここでゲームをパブリッシュすると、幅広い視聴者に公開し、シンプルな仕組みの支払い処理を利用できます。無料ゲームを公開するためのプロセスを説明します。

Googleでは、ホスティングされたappまたはパッケージ化されたappの2つの方法でゲームを公開することができます。

ホスティングされたappを作成

ホストされるアプリケーションは、基本的に少し余分なメタデータを持つ基礎的なウェブサイトです。なぜホストされたアプリが良いのでしょうか?

*Chrome Web Storeでゲームが検索可能になります。

これでより多くのユーザーがあなたのゲームをインストールおよびプレイするようになります。

開始するには、Chrome Web Storeのランティングページの右上にあるコグアイコンを押してDeveloper Dashboardを選択してください。ログインして'Add New Item'ボタンをクリックします。

ホスティングされたappを公開するために必要な事項のチェックリスト:

*マニフェストとゲームのための128×128アイコンを含むzipファイル。 Googleは、アイコン(また、提出に関連する他の画像)を作成するためのガイドラインと、マニフェストファイル形式の参照を提供します。 *ゲームの説明。興味を引くものにしましょう!ゲームをインストールしてもらえるよう、説得力のある説明にしましょう。 *スクリーンショットとYouTubeのリンク。ユーザーに、どのようなゲームかを想像させるため。

Google Analytics、ゲームのカテゴリ、ゲームが表示されるリージョン等をカバーする他のいくつかのオプションがあります。完了したら、'Publish'を押してください。Googleはアップロードをスキャンするために僅かな時間しか必要としません(60分かかることは殆どありません)ので注意してください。

パッケージされたAppの作成

ホスティングされたappにはいくつかの問題もあります:

*ユーザーに不親切だと思わせてしまうかも知れません! ウェブサイトへのリンクのみだと不満を与えてしまうことがあります!ブラウザにインストールされるものに対して、ユーザーはある程度の期待をしています。 *ホストされたAppはオフラインで実行できません(ブラウザのローカルストレージを上手く利用している場合を除く)。 *ホストされたAppは、ただのウェブページでなのでアプリケーションのように感じられない可能性があります。 *ゲームが大量のデータで構成されキャッシュをしない場合、読み込み時間が長くなる可能性があります。

パッケージ化されたアプリを入れてください!これらは、Chromeに完全にインストールされ、オフラインで実行でき、独自のウィンドウで起動でき、Chromeのブラウザデコレーションを外す(希望なら使用可能)することができる基本的なappです。ローカルストレージから読み込まれるので、スピーディーに起動します。

PlayCanvasはChrome Web Storeでパッケージ化されたappの例を公開しています。SWOOOPというゲームです。

SWOOOP

こちらから自身でご確認できます。

PlayCanvasゲームからパッケージ化されたappを生成するのは、ホストされたappよりも少し手間がかかります。SWOOOPのようなゲームをパッケージ化しおよび公開するために必要な手順は次のとおりです:

{
  "名前": "SWOOOP",
  "説明": "魔法の島で複葉機をループ&スゥープ。あなたのハイスコアは?",
  "バージョン": "1.0",
  "app": {
    "バックグラウンド": {
      "scripts": ["background.js"]
    }
  },
  "icons": { "16": "swooop16.png", "48": "swooop48.png", "128": "swooop128.png" }
}
chrome.app.runtime.onLaunched.addListener(function() {
 chrome.app.window.create('index.html', {
   'bounds': {
     'width': 1280,
     'height': 720
   }
 });
});

*マニフェストから参照したアイコンを作成して、index.htmlと同じフォルダに配置します。 *index.html内のJavaScriptの全てのスクリプトタグブロックを外部参照JSファイル(二つあります)へ転送。Chromeがこれらをセキュリティ上の脅威として扱うためです。 *ゲームがローカルストレージHTML5 APIを使用するかどうかを確認してください。パッケージ化されたappはChrome特定の代替を使用することができますが、このAPIを使用することはできません。

完了です!再びゲームのファイルを圧縮し、CWS Developer Dashboardで新しいアイテムにアップロードしてください。ホストされたアプリの場合と同じようにフォームに記入してください(ホストされたappのURLはもう存在しないので所有権を証明する必要はありませんが)。

これでChrome Web Storeにゲームを公開するのがいかに簡単か理解していただけましたでしょうか?ホストされたappとパッケージ化されたappのどちらを使用するかはあなた次第です。どちらにも、それぞれの長所と短所があります。是非実験してみてください。誰もが、すぐに始められる素晴らしいパブリッシングプラットフォームです!是非お試しください!

This site is translated by the community. If you want to get involved visit this page