User Manual

Layout Group

LayoutGroupコンポーネントを使用すると、エンティティは子要素コンポーネントのサイズと位置を指定できます。

詳細はレイアウトグループセクションをご確認ださい。

LayoutGroup コンポーネント

プロパティ

プロパティ説明
オリエンテーションレイアウトを水平に実行するか垂直に実行するか
リバースXx軸に沿って子の順序を逆転させます。
リバースYy軸に沿って子の順序を逆転させます。
整列子要素の水平および垂直方向の配置を指定します。値の範囲は0〜1です。[0,0]は左下、[1,1]は右上です。
パディング子を配置する前にコンテナ内に適用されるパディング。 left、bottom、right、topの値として指定。
間隔各子要素間に適用される間隔。
固定幅子要素を配置およびスケーリングするときに適用されるフィットロジック。
固定の高さ子要素を配置およびスケーリングするときに適用されるフィットロジック。
ラップコンテナのサイズを超えたときに新しい行/列に子をラップするかどうか。

スクリプトインターフェース

スクリプトコンポーネントを使用して、LayoutGroupコンポーネントのプロパティを制御できます。LayoutGroupコンポーネントのスクリプトインターフェイスはこちらです。

This site is translated by the community. If you want to get involved visit this page