User Manual

アセット

アセットパネルは、プロジェクトで利用可能なすべてのアセットを管理します。ここから、アセットの作成、アップロード、削除、検査が行えます。

アセットパネル

フォルダ階層

フォルダパネルから、フォルダのツリーにアセットを整理することができます。

新しいフォルダを作成するには、Add Asset (+) ボタンをクリック、Folderを選択します。また、新しいフォルダを作成する場所を右クリックして、New Asset> Folderを選択します。

フォルダの名前を変更するには、階層パネルでそれをダブルクリックして、InspectorのName フィールドを編集します。

フォルダを削除するには、階層でそれをダブルクリックしてdeleteを押します。また、削除したいフォルダを右クリックして、コンテキストメニューからDeleteを選択します。

フォルダの構成を整理するにはフォルダを互いの中にドラッグすることができます。

アセットの作成とアップロード

コンピューターのファイルシステムからアセットパネルにファイルをドラッグして新しいアセットを作成することができます。Editorがアセットをアップロード及びインポートします。

Add Asset (+) アイコンを使用して特定のアセットタイプを作成することもできます。

アセットを選択してDelete Assetアイコンをクリックすると、削除できます。

アセットの編集

次の特定のテキストベースのアセットはPlayCanvas Script Editorで開いて編集することができます:text, json, shader, html, css, script asset。これを行うには、アセットのサムネイルをダブルクリックします。

アセットの調査

任意のアセットの詳細を確認するには、アセットパネルのサムネイルを選択します。アセットの詳細がInspectorに表示されます。

フィルタリング

フィルタドロップダウンから表示させるアセットの種類を選択して表示されているアセットをフィルタします。

検索

検索ボックスを使用して、プロジェクト内のアセットのグローバル検索を実行することができます。ボックスに入力し始めると、Editorは一致する結果を動的にアセットパネルで表示します。

検索ボックスはワイルドカードに対応しています。 例えば、*.はプロジェクト内のすべてのアセットを一覧表示します。

ドラッグ&ドロップ

アセットは、メインパネルからフォルダ階層内のフォルダにドラッグして別のフォルダに移動することができます。アセットは複数選択に対応しています。CTRL+ Aで、現在選択されているフォルダ内のすべてのアセットを選択します。

アセットパネルから、Inspectorでハイライトされたスロットにアセットをドラッグすることもできます。Inspectorのスロットは、コンポーネントのアセット属性またはアセットタイプのスクリプト属性のどちらかになります。

モデル、素材、キューブマップなどのアセットを直接 ビューポートにドラッグすることもできます。

参照の確認

特定のシーン内でアセットが使用されている(または参照されている)場所を知ることが有用な場合もあります。Editorがアセットの参照を検出できない場合、サムネイルに小さい点が表示されます:

参照されていないアセット

Editorはコードで作成されたアセットの参照を検出できません。アセットを削除する際は注意が必要です。

アセットに参照がある場合は、Referencesコンテンツメニュー項目を使用して参照することができます。

アセットの参照

参照を選択するとInspectorパネルに読み込まれます。

This site is translated by the community. If you want to get involved visit this page