User Manual

HTML

HTMLアセットにはHTMLコードが含まれます。コードは、完成されたHTMLページ、または一部のHTMLとすることができます。新規のHTMLアセットはEditorから作成することができます。また、.css拡張子を持つファイルをアップロードして作成することも可能です。

HTMLアセットを編集するには、Editorでアセットを右クリックして、Editを選択します。

読み込まれたHTMLアセットリソースは文字列です。文字列は自由に使用することができます。読み込まれたHTML文字列をドキュメントに追加するための一般的な方法は次の通りです:

// レジストリからidでアセットを取得
var asset = app.assets.get(32);

// エレメントを作成
var div = document.createElement('div');
div.innerHTML = asset.resource || '';
document.body.appendChild(div);

// アセットリソースが読み込まれる/変更されたら
// エレメントのhtmlを更新
asset.on('load', function() {
    div.innerHTML = asset.resource;
});

// アセットが読み込まれることを確認
app.assets.load(asset);
This site is translated by the community. If you want to get involved visit this page